フロントエンドエンジニアになるために

フロントエンドエンジニアになると決めたのはいいけれど…
どのように進んでいくのか息詰まったので、整理します。

逆算して…

1.目標として、2021年3月までに就職をする。
2.それを達成するために、9月までに、以後記載する(HTML、CSS、JSの一部)をこなす。作品も作ること
3.順調に9月を迎えれば、引き続き、作品を作り、まとめる→もちろんGitHubにもあげる
順調に行っていなければここできちんと調整してこなすこと。
4.10月から就活をメインに切り替える。

具体的にどんなことをするのか…

HTML、CSSをほとんど忘れてしまったため、今一度、復讐することも含めなければいけません。

まず、もりけん先生の他の塾生の方に対する回答を参考にさせてもらいました。


 HTML
・サーバーから送られてきたファーストバイトをブラウザが受け取ってから描画されるまで
・解析、DOM構築、レンダリング、レイアウトフローなど
・SEO
・アクセシビリティ

 フォトショ・イラレ
・画像をスライスできる
・簡単な加工ができる
・バナーが作れる
・パスを自由に操れる
・バッジ処理ができる

 CSS
・flex, or gridで横並びができるようになる
・position absolteとrelativeの違いを理解できて、2つのwidthが違う要素で中央配置ができるようになる
・擬似属性とボーダーだけでアイコンを作ることができる
・media queryでスマホ対応できる
・display blockとinline-block, inlineの違い、できることを理解
を一旦目指す

 git(github)は
・変更をpushすることができ、github上でpullRequestをmergeできること
・リモートブランチからpullで変更を取り込むことができること

 JavaScript

もりけん先生のツイート
もりけん先生のツイート

まず、JavaScriptですることとして
・改訂新版JavaScript本格入門を読む(最低2周)
 →1回目は、さっと読んで、2回目に分からないところを重点的に!!

・JSでWEBで使われるような部品を一週間で一個作る。(毎日pullRequestして草を生やす。)
 →・スライドショー(完成→リファクタリングする)
  ・ドロワーメニュー
  ・タブ
  ・フォーム
  ・検索ボックス
  ・ページネーション

ここまでで、HTML、CSS、JSの基礎をやることになる。
つまり、これを、9月中には、終わらせること+作品を作ること!!

10月には、就活をメインに切り替え、就職すること。

その後は、フロントエンドエンジニアになるべく、また考えます。

なので、一旦ここを目処に行動しようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です